オープニングムービーの日本語訳



ゲーム冒頭に表示される紙芝居のようなシーンの和訳(意訳)。

 

この冒頭シーンを見ることで、プレイヤーの操作キャラクターとなる

双子(ゲーム開始時に操作する方を男か女か選択)が、

ゲームの舞台となるThe Valeに滞在することになった経緯がわかる。

 

尚、このページの翻訳が100%正確である自信は皆無なので、

大体の意味や雰囲気がなんとなーくわかるくらいに認識いただければ幸い。

 

There was an old woman who lived in a shoe. She had so many kids, she didn't know what to do.

「あるところに、靴の中に住んでいるおばあさんがいました。

おばあさんにはとてもたくさんの子供がいて、大変な暮らしをしていました。」

 

Then one day a man, without wife or child, came to the house with manner so mild.

「そして、ある日、とても穏やかな物腰の男の人が、おばあさんの家を訪れました。

その男の人には、奥さんも子供もいませんでした。」

 

The man looked at the orphans and stroked at his chin, then smiled at two children, each one a fair twin.

「彼はおばあさんの家にいた孤児たちを見て顎を撫で、

そしてかわいらしい双子に目をとめて微笑みかけました。」

 

He took them away, to live in The Vale, in the land of Quill, the place of our tale.

「彼は双子を、今回の物語の舞台となるQuillのThe Valeに連れて帰りました。」

 

Then they slept, safe warm and dry, under the watchful stars in the sky.

「そして彼らは夜空の星に見守られながら、屋根の下で安全で暖かに、眠りについたのでした。」

 

以上。