the Goods Storeの運営について



Candlewych VillageやPoppyhillにあるthe Goods Storeを購入して、お店運営をすることができる!
ただ、お店自体が結構高い(500Brassとか)ので、まずはお店にアイテムを売却するなどして
購入資金を貯める必要があるだろう。

下記はKynseed公式ニュース( “A Song of Price and Hire” Update)記載内容の一部を
大まかに日本語にしたもの。

<お店を購入>
ledger
※台帳でお店の値段を確認し、希望する場合はお店を購入しよう。
※お店を買うと、在庫商品もプレイヤーが受け継ぐことになる。
※お店の外にある看板にインタラクトして、お店をオープンしたりクローズしたりできる。
※従業員がいない状態でプレイヤーがエリアから出ると、お店は自動的にクローズされる。

<商品を設置>
※お店に商品を設置して、値段をつけよう。
※お客さんは割高な商品でも購入する場合はあるが、値段が高いことを不満に思う。
(その結果、お店の評判が悪くなる。)
※価格設定が適切かチェックするためなどに、お客さんのコメントを観察しよう。

<お客さんと取引>
※カウンターの後ろに立って、お客さんにインタラクトしよう。
※お客さんは永遠に待ってくれるわけではない。
待たせすぎると、怒って帰ってしまう。
※価格交渉をしたいお客さんもいるだろう。
※価格交渉の際には、画面に輪っかが表示される。
まわる矢印を緑色の箇所でストップできれば、店評判を下げることなく
ちょっと多めにBrassをゲット可能。

<従業員管理>
※従業員管理などをするためには、台帳にインタラクトしよう。
※色々な個性を持った地元民を雇用可能。
※従業員が働きすぎると、スタミナが枯渇し、ステータスに悪影響が出てしまう。
休憩をさせたり、スタミナを高く保つために食事を与えよう。
※従業員には個別の幸福度が設定されている。
幸福度は給料、スタミナ、友好度に左右される。
※従業員の不満度が高いと、お客さんに対して失礼な態度をとるようになり、
お店の評判が下がってしまう。
※従業員は経験値を取得し、そのうちレベルアップしてステータスが向上する。

<お店の評判を獲得>
※お客さんがサービスや価格に満足すると、お店の評判がよくなる。
※評判はお店がある地域で広まっていき、評判がよくなれば、
より高いレベルのショップボーナスを得ることができる。
※ひとつの地域での評判がよくなれば、その評判は他の地域にも伝わっていく。
※良い評判が他の地域まで広まると、他の地域からお客さんがわざわざお店にやって来る。
※評判が高まれば、お客さんは値段が高くても、喜んで商品を買おうとするようになる。
(※店評判のシステムはまだ開発中で、将来的にもっとカスタマイズ可能なシステムに変わるかもしれない。)